恵比寿で参加したYUCO.(ユーコ)のディズニー好き婚活パーティーは年下女性ばかりだった口コミと評判ブログ

恵比寿で開催されたYUCO.(ユーコ)(旧youbride party)パーティーさんの婚活・お見合いパーティーに参加してみました。YUCO.(ユーコ)(旧ユーブライドパーティー)は去年の夏くらいに参加して以来なので実に久しぶりです。

今回参加したパーティーはこれ。流行りの趣味コンの一つです。

パーティー情報

  • テーマ
    • 魔法の国で恋したい♪ディズニー好き男女限定
  • 定員
    • 男女 13名ずつ
  • 場所
    • 恵比寿 haco.
  • 参加条件
    • 男性 23歳〜39歳
    • 女性 20歳〜32歳
  • 料金
    • 男性 6000円
    • 女性 2500円

僕はマニアというほどディズニー好きじゃありませんが、女性の年齢制限が若かったので釣られて参加してしまいました。

女性の年齢はやっぱり若い方が人気なので、32歳までという年齢制限は男にとって嬉しい限りです。どうして女性の年齢層を若めに絞っているのかと言うと、男を集めるためでしょう。「ディズニー好き」で女性を集め、「女性32歳まで」で男を集める戦術。そんなところでしょうか。

ちなみにLINE@からの案内で上記料金よりもかなりお得に参加できました。詳しくはこちら

YUCO.ユーコの趣味コン一覧

今日の服装

休日のこの日はカジュアルな服装でいきます。特別おしゃれをする必要はないのですが、汚くなくて自然体な感じでまとめてみます。やりすぎないようにシンプルに。

シンプルな服装

シンプルな服装

ディズニー好き女性の求める男性像

ところでディズニー好き限定婚活パーティーに女性は何を求めて参加されるのでしょうか?

共通の趣味を楽しみたいというのはわかりますが、正直、ディズニー好き男子に男らしいイメージはないですよね。結婚相手として人気があるかと言えば疑問です。それでも多くの女性がこのパーティーに集まるということは、何かしらに期待して来るんだろうけど、それは何なんでしょうかね。

以前、年パスで毎日のようにTDLに通う「ディズニー依存症」みたいな人たちの話を聞いたことがありますが、そんなレベルの人たちばっかり来るのでしょうか。だとしたら、ディズニーランドに一緒に行ける人を探しに来るわけじゃなくて、ディズニーマニアの自分を受け入れてくれる男性を探しに来るんじゃないかな。そう考えると女性が集まるのも納得できますが、ちょっと参加するのが怖くなってきますね。

そんな勝手な考察をしながら会場入りです。

会場はおしゃれカフェ

恵比寿駅の西口を出て、恵比寿銀座商店街をまっすぐ行ったところに会場はありました。こじんまりとしたカフェでソファー席もありオシャレです。オシャレな会場はユーブライドパーティーさんの特徴の一つですね。ちょっと早めの10分前に会場入りです。

会場はこのビルの3F

会場は正面ビルの4F

席イメージ

おしゃれなソファー席

受付

エレベーターで4Fまで上がると入口に5名くらい並んでました。列の最後尾に並び、他の参加者を軽くチェックします。さっそく美人さんを発見して、少しドキドキしてきました。

受付ではスタッフのお姉さんに免許証を渡して本人確認を行いました。念のため免許の番号を控えているようでした。本人確認が済むと別のスタッフが来て、席まで誘導されました。歩いている時に店内を見渡すと既に参加者でいっぱいでした。20名前後いましたかね。店内はそれほど広くないのでにぎわって見えます。

黒のスーツで統一されたスタッフさんの対応はとても丁寧でした。

ソファー席

誘導された席はソファー席の手前側でした。男が手前側に座り、女性が壁側に座るように配置されているようです。場所によって男の席はソファーではなく、普通の椅子が置いてある席もありましたが、僕はたまたまソファー席でした。ま、席なんてどうでもいいですけど。どうせすぐ移動するし。

配布物

パーティー中に使うカード類なんかはテーブルに置いてありました。内容は、

  1. プロフィールシート
  2. メッセージカード
  3. ファイナルカード
  4. 相手の特徴や印象を書くメモ

メッセージカードはトークタイムで相手に渡せるカードで、メッセージや自分の連絡先なんかを書いてもOKです。ファイナルカードはカップリングしたい相手を書く告白カード見たいなもんですね。

プロフィールシート

プロフィールシートの内容は、

  1. お名前(姓のみ)
  2. ご年齢
  3. 現住所(都道府県)
  4. 出身地(都道府県)
  5. 職業
  6. 血液型
  7. 休日(土日休み・シフト制)
  8. 結婚歴(あり・なし)
  9. 最終学歴
  10. 年収
  11. 結婚についての希望
    1. 1年以内
    2. 3年以内
    3. じっくり付き合ってから
    4. いい人がいれば
  12. タバコ(吸う・吸わない)
  13. お酒(飲む・飲まない)
  14. 趣味
  15. 自分の性格を一言で言うと
  16. 兄弟構成
  17. 休日の過ごし方

よくある構成ですが、プロフィールシートが大きめなので書く欄が広いです。だからと言ってたくさん書く必要はないので、見やすいように簡潔にキーワードでまとめます。

プロフィールシート

プロフィールシート

いつものように「趣味」と「休日の過ごし方」に興味を引くようなキーワードを並べて記入。(キーワードの作成についてはこちらの記事をどうぞ)

と、ここでアナウンスがありました。

スタッフ「今回はディズニー好き限定パーティーですので、プロフィールシートに好きなキャラクターやアトラクション、作品などを是非お書きください!」

そういえば「ディズニー好き限定」でしたねこれ。うーん、どうしよう。全く思い浮かばない。下手に「プーさん」とか書いても話し広げられないしな。。とはいえ何も書かないのもパーティーの趣旨がわかってないようで嫌だし。。

少し悩んで結局「トイストーリー」とだけ書きました。。

パーティーの流れ

パーティーの流れは以下の通りでした。

  1. トークタイムタイム(1人約5分を1周)
  2. 第一印象カード記入
  3. 第一印象カード返却
  4. ファイナルカード記入
  5. 結果発表
  6. 解散

1年くらいに前に参加した時はトークタイムが2周ありましたが、今回は1周だけのようです。

パーティー開始!1人目

パーティーが始まりましたが、お相手が急遽キャンセルとなったらしく、初回は待ち時間となりました。ぼんやり待っていると、スタッフのお兄さんが話しかけてきました。

スタッフ「メッセージカードの記入はお済みでしょうか」

僕「あ、はい。さっき書きました」

スタッフ「これ、どんどん渡したほうが良いんですよ」

僕「あ、そうなんですね」

スタッフ「渡し方は、プロフィールシートを返す時に一緒に渡すとスムーズです。

僕「なるほどー」

スタッフ「もっとお持ちしましょうか。」

僕「お願いします」

プロフィールカードと一緒は確かに渡しやすそう。これは良いことを聞きました。目からウロコでした。お兄さんにメッセージカードをもう3枚もらい、待ち時間中に記入しました。

※後にこのアドバイスに助けられる結果となりました。お兄さんありがとう!

2人目

保育士さん26歳。年パスを持っていて月1くらいでTDLに行っているらしいです。

僕「ランドとシーとどちら好きなんですかー?」

女性「どちらも好きです」

僕「へぇ・・・」

僕「パークでは何をするのが好きなんですかー」

女性「ショーやパレードを見ます」

僕「そうなんですねぇ・・」

僕「・・・」

なんかやばい。話に興味がわいてこないです。でもなんか話かけなきゃ。。

僕「ショーとかパレードってどうやって楽しむもんなんですかー」

女性「写真を撮ります」

僕「あ、写真ですかー」

僕「プロフィールに書いてないですけど、僕も写真撮るんですよ」

僕「どんなカメラで撮るんですかー」

まさかカメラの知識が役に立つとは思いませんでしたが、カメラの話題に方向転換して無事にトークタイムを終えました。

3人目

ここもお相手がおらず休憩タイム。カウンターの兄ちゃんと適当に話します。ユーブライドパーティーのスタッフは本当にフレンドリーで感心します。

4人目

看護師さん30歳。年パス保持者で月2、3回TDLに行くそうです。美女と野獣のベルやアラジンのジャスミン、リトルマーメイドのアリエルなどのディズニープリンセスが大好きで、グッズなども集めているとのことでした。全く共通点が見出せないので、プリンセスについて色々質問して乗り切りました。

5人目

音楽が好きだという美容師さん30歳。かなりの激務のようでちょっと疲れたような顔をしていました。ディズニーは年に1回行く程度で、特別ディズニー好きというわけでもなさそうです。ぶっちゃけあまりタイプじゃなかったので適当に音楽について会話したり、僕のプロフィールから質問を受けたりしながら終了。

6人目

今回最年少22歳の子。かなりのディズニーマニアで、週2〜3回は行くようです。パレードを見るのが大好きで、パレード始まるまで場所取りのため地べたに座って待っているタイプの女の子でした。

僕「パレードは今何やってるんですかー」

女性「今でしたらイースターやってますね」

僕「あ、確かにそんな時期ですね」

女性「はい」

僕「パレードの写真撮ったりするんですかー」

女性「はい。一眼レフ持っていきます」

パレード好きタイプは写真を撮るようですね。ディズニーは好きじゃなくてもカメラが好きな人なら共通点がありそうです。

7人目

化粧品販売員の27歳。ディズニーに行くために平日休める仕事を選んだという。この人もパレード好き。

僕「一番好きなパレードは何ですかー」

女性「去年のイースターです」

僕「あ、毎回変わるんですね。イースターってあれですよね?なんとかポン」

女性「うさ、たま、ポン」

僕「ポンが可愛いですよね」

僕「パレードの写真撮ったりするんですかー」

またしても写真の話に持って行って話をつないで終了。

8人目

26歳受付嬢。生駒ちゃん似の美少女で人気が集中しそうです。この子もパレードが好きなタイプ。さっきと同じような会話の流れでまた写真の話に持って行って無難に終了。ディズニーというより写真というかカメラの話になってしまっているので、相手の食いつきはイマイチな感じ。手ごたえはほとんど感じられませんでした。

だけど美少女なので、ここでメッセージカード投入してみました。お兄さんのアドバイス通りプロフィールを返す時に一緒に渡してみると、確かに自然に渡せます。なるほどなるほど。

9人目

プロのカメラマン29歳。夜景を撮りに行くのが好きだという。今日は写真の話をする運命のようです。夜景の上手な撮り方を教えてもらい、自分なりには有意義に過ごせました。メッセージカードは渡しませんでしたが。

10人目

受付嬢28歳。困った顔をした三浦理恵子のようでなかなか良いです。話した印象は清楚な感じ。ディズニーはそれほど好きというわけでもなさそうでしたが、料理教室に通っているらしく花嫁修行中のように見えました。大してディズニー好きでもないので、料理教室のことを聞いたり、女性から僕のプロフィールへの質問をされたりしながら過ごしました。今までのトークタイムを振り返ってみると、女性からの質問は少なかったように思います。ようやく普通の婚活パーティーのトークタイムを過ごせた気がしました。

ここでもメッセージカード投入。

11人目

瀧本美織似の29歳メーカー勤務のOLさん。今日イチでタイプの女性です。ディズニーに行くのも好きだが、ディズニー映画を見るのが一番好きとのこと。ディズニー映画でしたら僕も最近の作品は一通り見ているので話ができます。前半はディズニー映画、後半はお気に入りの映画とか最近見た映画とか映画全般について話して、なんかいい感じで終了。

当然メッセージカード投入。

12人目

スレンダー美人30歳。NMBの梅田彩佳にちょっと似ています。ディズニーの話をちょっとしてみましたが、何を言っているのかよくわかりませんでした。プロフィールに書いてある長い文章から旅行が好きなんじゃないかと読み取り、旅行の話をふってみると当たったようで、これまで行った旅先とか温泉の話をしました。

ここでもメッセージカード投入。

この方を最後にトークタイム終了。なんか疲れた。。

第一印象カード記入

第一印象カードは、1から40までの数字が書いてあるカードで、第一印象で気に入った相手の番号をチェックするものです。チェックは何人でもつけることができ、たくさんチェックした方がカップリング率は高くなります。僕は今回、メッセージカードを送った4人をチェックしてスタッフに手渡しました。

第一印象カード返却

スタッフの集計が終わると、第一印象カードが返却されてきます。自分がチェックされた場合は、チェックしてくれた方の番号が蛍光ペンでマークされていて、誰から好感を持たれているのかがわかる仕組みです。僕をチェックしてくれた方は2名。それも僕の気になった方からのチェックだったので期待が持てます。

告白カード記入

告白カードにはカップリングしたい相手の番号を記入します。3名まで記入できます。僕は第一印象でマッチングしていた2名。もう一人は相当悩みましたが、メッセージカードを渡した方から1名記入しました。

結果発表

結果発表は封筒を一人ずつ配る形で行われました。カップルになった人の封筒には相手の番号。カップルになれなかった人には次のパーティーの案内が入っている仕組みです。第一印象でマッチングしていたので多少期待して封筒を開けてみましたが、残念ながら番号はありませんでした。ユーブライドパーティーでは未だマッチングできていませんが、今回もダメだったようです。くそー。

ところがLINEがきた

パーティー終了後、足早に恵比寿を去り、自宅でビールを飲みながら映画を見ていると、メッセージカードを渡した女性からLINEがきました。今日イチでタイプだった瀧本美織似の女性です。この女性は別の男性とカップリングできたようなのですが、僕ともう一度お話ししたいとのこと。カップリング後、2次会に行ったら大した男じゃなかったのでしょうかね。こんなこともあるんだなー。メッセージカード渡しておいてよかった!

LINEで少し会話して今度、食事に行く約束をしました。パーティーでカップリングはできなかったけど、これはもう結果オーライでしょう。メッセージカードの渡し方をアドバイスしてくれたスタッフのお兄さん。ありがとう!!

YUCO.(ユーコ)(旧ユーブライドパーティー)ディズニー好き限定パーティーまとめ

  • ディズニー好き限定婚活パーティーでの女子年パス保持者率は約6割
  • ディズニーマニアじゃなくても参加できるが、相手からの質問が少ないのでキツイ面もある
  • カメラ好きなら活路はあるかも
  • 女性の年齢設定が若めな穴場なパーティーである
  • スタッフがフレンドリーで良い
  • メッセージカードは積極的に渡すべし
  • メッセージカードにはラインIDを書くべし
  • メッセージカードはプロフィールを返す時に一緒に渡すとスムーズ

関連記事:他のYUCO.(ユーコ)(旧ユーブライドパーティー)婚活パーティーレポートはこちら

YUCO.(ユーコ)(旧youbride party)婚活・お見合いパーティー一覧はこちら。

【yuco婚活パーティー】

当日参加OKの婚活パーティー | YUCO.(ユーコ)

【youbrideの婚活サイト】
ユーブライド

関連記事:YUCO.(ユーコ)(旧youbrideパーティー)最新体験レポート!

恵比寿でおすすめの婚活・お見合いパーティー

にほんブログ村へ参加しています

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です